fc2ブログ

Mr.Dip

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

プロフィール

PHOTO

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

手術 

★先日の手術の詳細を書いています。
 かなり長い文章ですので、あらかじめご了承ください^^

4/17

1週間薬を飲んで様子をみたけど良くならず、

今までは草を吐いていただけなのに、食べた物を戻しだしたので

この日点滴を打ってもらうために病院へ。

点滴で処置をして、またしばらく様子をみることになるだろうと

思っていたけど、先生からは思わぬ言葉が!

このまま原因がはっきりしないまま、内科的な処置を続けるには

もう限界だと・・・

開腹して、ちゃんと原因が何かを突き止めるのが一番ではないか。

ディップの体力が落ちてきてるので、まだ元気な今のうちにやるのが

いいのではないか。

もちろん、内視鏡やMRIなどの選択肢もあることを説明していただいたけど

開腹手術が今一番ではないかと結論を出しました!

そしてその日に入院、次の日手術ということに・・・

いずれ手術になるかも・・・ってことは覚悟していたし、そうなった時は

すぐに手術してもらおうと主人とも話はしていたけど、あまりにも急だったから

ほんとにビックリしました。


4/18

手術は無事成功!!

とりあえずほっ!

そして原因は、「鞭虫症」。

鞭虫という寄生虫が盲腸に寄生していたのが原因だと考えられる。

盲腸がかなり炎症をおこし、大きくなっていたので切除。

肝臓や他の腸には異常はみられなかったとのこと。

ただ、今回寄生していたのは2匹だけ。それだけの数でここまで

盲腸がただれたり、悪い症状になるのは通常考えにくいと・・・

じゃあなんで??先生もこのような症例を知らないと・・・

おそらくこの寄生虫が原因だろうけど、確証を得るために組織検査を

することに!

そんなことはないと思うけど、もしかしたら腫瘍ができていることも

あるので詳しい検査をしておきましょうと。

ほぼ大丈夫だと思うけど、検査結果がでるまではちょっとすっきり

しないけど・・・

麻酔でまだちょっとぼーっとしながら、痛みをこらえながら

私の胸に顔をうずめてきたディップの姿を見て、なんとも言えなかった。

もう少し入院だけど、一日も早く元気になって帰っておいで!!!!!

まだまだヤングなディップだから、治るのも早いだろうしね^^

鞭虫が寄生した感染経路は、感染した便をディップが食べたから・・・

ディップはたまに落ちてる糞を食べちゃいます(汗)

しかも好んで食べるのが、軟便・・・きっとそれで感染したんだと思う。

私も食べないよう注意はしてるけど、それでも食べてしまいます・・・

どうか、うんPは責任をもって持ち帰ってほしいものです!!

バリューム検査で盲腸に異常が見られた時に、ネットで調べたら

鞭虫のことがヒットしたけど、鞭虫症の症状はディップにはなかったので

まさかって感じでした。

鞭虫症の症状じゃない・・・2匹でこんな症状になるなんて・・・というのが

とっても気になるけど、絶対になんでもないと信じてるもんね!!!!!


4/19

日曜日で病院はお休みだけど、先生に無理を言ってディップに会わせて

もらいました^^

先生のご好意に感謝感謝です!!

本日とっても元気になっていました~♪

昨日とは見違えるくらい元気で、ほっとしました。

私を見るなり突進してくれて、嬉しすぎ

点滴が終わったばかりだから、おしっこをすると思うから連れて出てみて

下さいって^^

外に出たらすぐにシャー(^^;

手術して次の日だというのに、しっかり歩いてる姿に感動!

ワンコの生命力のすごさにびっくりです^^

それから全然病室に戻ることを嫌がらず、先生について行ってくれた

姿にとっても安心しました!

普段、私以外の人についていくことのないディップだから、入院生活を

心配してたけど、先生や看護婦さんがちゃ~んと接してくださってくれてるんだと

その姿を見てほんとに安心できました^^

この調子で、一日も早く退院できるといいな~!!

200904191210000.jpg
***4/19撮影***






スポンサーサイト



病気  :  trackback 0   :  comment 10  :